9784904894446
kiso1_01kiso1_02kiso_038_047_0314.inddkiso1_04kiso1_06

木の國・木曽町の庁舎づくり I 設計プロポーザル編

¥1,000

商品説明

木の國・木曽町の庁舎づくり I 設計プロポーザル編
公募で設計者を選ぶ

著者名=木曽町役場本庁舎・防災センター建設記録集制作委員会[著]
発行所=フリックスタジオ
判型=A4ヨコ変形
頁数=100
言語=日本語
本体価格=1,000円
発行年月=2019年3月
ISBN=978-4-904894-44-6

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2020年秋に竣工予定の長野県・木曽町の本庁舎・防災センター。2017年秋に行われた設計者選定のための公募型プロポーザルには、全国から204もの案が集まり、その中から若手設計者が選ばれ話題を呼んだ。応募作品の紹介や審査のプロセスだけでなく、関係者による座談会を収録した本プロポの全貌がわかる1冊。発注者はどのように準備し、応募者はどう考えたのか。成功するプロポのヒントがみえてくる。

[目次]
はじめに
木曽町とは

庁舎づくりを始める
木曽町役場本庁舎・建設の背景
[座談会 I 新庁舎建設の始め方]
宮本佳明/原 久仁男/越取淳一/佐幸信介

公募型プロポーザルを実施する
[募集要項づくり]
全応募作品
[1次審査]
1次審査で注目された12 者の提案
[2次審査]
2次審査作品 I:優先交渉権者(最優秀作品)/千田建築設計
2次審査作品 II:次点交渉権者(優秀作品)/コンテンポラリーズ
2次審査作品 III:佳作/御手洗龍建築設計事務所
2次審査作品 IV:佳作/篠崎弘之建築設計事務所
2次審査作品 V:佳作/坂茂建築設計
[座談会 II 審査会レビュー]
宮本佳明/陶器浩一/小桂成人/千田友己/千田 藍/佐幸信介

プロポーザル後の基本設計
透明度100% 木曽を開く対話型プロセス

募集要項資料
「木曽町役場本庁舎・防災センター建設」に伴う基本設計業務に係る公募型プロポーザル募集要項
地形図(本庁舎・防災センター建設予定地)
「木曽町役場本庁舎・防災センター建設」スケジュール

追加情報

重さ 0.3 kg